リスブログ
自動順番受付
初心の方へ 診察券のない初診の方は受付時間内に直接窓口までお越し下さい。
携帯電話及びPC専用自動受信システム
自動順番受付QRコード
電話(音声ナビ)による自動受付に付いて

リスブログ 2012年6月の記事

診療内容や日々感じた事を綴っています。

単純ヘルペスウイルスの感染により起こります。再発しやすく、痛いです。

軟膏や内服薬で治療します。早めの受診をおすすめします。

上が上口唇

下が下口唇

3歳以下のお子さんで、急に変な咳、呼吸した(息を吸った)時に変な音がする、声がかれたと来院されることが多いです。ほとんどがウイルス性の感染であり、インフルエンザ、パラインフルエンザ、アデノウイルスのことが多いのですが、RSウイルスが原因の場合、重症化しやすいので注意が必要です。特に0歳児の感染は要注意です。当院では電子スコープによる詳細な観察、インフルエンザとRSウイルスは迅速キットを用いてその場で診断、適切な処置と治療を行うよう心がけております。

電子スコープによる喉頭の所見です。声帯の下が腫れて、呼吸しずらくなってます。

上の写真が1歳児

下の写真が0歳児

受付にある順番表示モニターを、従来のモニターから大きいモニターに交換しました。縦にも長いため従来のものより見やすくなったと思います。

ここ数日、ヘルパンギーナの患者様が増えてます。高熱、咽頭痛(食欲不振)が主な症状で、原因はコクサッキーウイルスA群が多いです。乳幼児で突然の高熱、食欲不振など認めたら早めの受診をおすすめします。

写真は口腔内(口の中)、小さな水泡が破れて潰瘍を形成します。小さな口内炎がいっぱいできた感じです。すごく痛いです。

皆様のご協力により、もうすぐペットボトルキャップ回収4回目ができそうです。有難うございます。ペットボトルキャップが世界の子供たちを救うポリオワクチンになります。

Pages: 1 2 3 4 5 6 Next

プライバシーポリシー サイトマップ