リスブログ
自動順番受付
初心の方へ 診察券のない初診の方は受付時間内に直接窓口までお越し下さい。
携帯電話及びPC専用自動受信システム
自動順番受付QRコード
電話(音声ナビ)による自動受付に付いて

リスブログ 2013年3月の記事

診療内容や日々感じた事を綴っています。

黄砂:中国内陸部やモンゴルの砂漠地帯・黄土地帯から強風により大気中に舞い上がった砂塵のことで、偏西風に乗って朝鮮半島や日本、更に北米まで運ばれます。3~5月に観測されることが多いです。

黄砂の付着成分:大気汚染部質や微生物の枯草菌類、真菌、食べ物腐敗菌等

黄砂の花粉症・気管支喘息への影響:中国・台湾・韓国では黄砂飛来時に感染症、気管支炎、心筋梗塞や脳血管疾患が悪化することが報告されています。日本に飛来する黄砂は、中国や韓国に比べて粒子か細かく、また飛来時期がスギやヒノキの花粉飛散時期と重なることから、アレルギー疾患への影響が危惧されています。黄砂飛来時期にスギ花粉症や通年性アレルギー鼻炎、気管支喘息の症状が悪化することが報告されています。

今週は気温も上がりスギ花粉の大量飛散が予想されます。また黄砂の飛来も予想されています。外出は控え、外出する場合はマスクやゴーグルで身を守りましょう。洗濯物は室内で乾かすことをおすすめします。

3月5日の静岡県スギ花粉飛散状況、県下全域で100個以上のスギ花粉飛散を認めています。

東部は富士宮142.6個、御殿場251.2個、沼津192.9個でした。


プライバシーポリシー サイトマップ