リスブログ
自動順番受付
初心の方へ 診察券のない初診の方は受付時間内に直接窓口までお越し下さい。
携帯電話及びPC専用自動受信システム
自動順番受付QRコード
電話(音声ナビ)による自動受付に付いて

リスブログ 2013年6月の記事

診療内容や日々感じた事を綴っています。

前日から左耳が痛く受診された2歳5ヵ月の女児です。左鼓膜は発赤し、強い膨隆を認めました。写真では分かりづらいですが、肺炎球菌の迅速検査では薄く反応を認めました。肺炎球菌による急性中耳炎と診断し、抗生剤を処方しました。

急性中耳炎の治療で重要なのは、最初に処方する抗生剤だと考えています。肺炎球菌の迅速検査は15~20分程度で検査できます。この検査を行うことで、一番効く抗生剤を最初に処方できるようになりました。


プライバシーポリシー サイトマップ