リスブログ
自動順番受付
初心の方へ 診察券のない初診の方は受付時間内に直接窓口までお越し下さい。
携帯電話及びPC専用自動受信システム
自動順番受付QRコード
電話(音声ナビ)による自動受付に付いて

リスブログ 2013年10月の記事

診療内容や日々感じた事を綴っています。

インフルエンザワクチンは妊婦に安全であり、以下のメリットがあります。

1、妊婦の生命を守る:妊婦は子宮が大きく横隔膜が押し上げられているため、肺活量低下、心拍数や酸素消費が増加、免疫能も変化しているため、インフルエンザに罹ると重症化しやすく、死亡率が高い。

2、胎児の神経系を守る:胎児の神経系は熱に弱い。妊娠前期の妊婦が高熱を出すと神経管閉鎖障害(下肢や膀胱、直腸機能障害がおこる)の危険性が2倍になる。出産時の母体の高熱も、新生児期・発達期での危険因子(新生児けいれん・脳性まひ)となります。

3、出産直後の新生児を守る:母体にワクチンを接種すると、抗体が産生され胎盤を通じて胎児に移行するため、新生児は出生後、インフルエンザ感染から守られます。


プライバシーポリシー サイトマップ