リスブログ
自動順番受付
初心の方へ 診察券のない初診の方は受付時間内に直接窓口までお越し下さい。
携帯電話及びPC専用自動受信システム
自動順番受付QRコード
電話(音声ナビ)による自動受付に付いて

リスブログ 2014年5月の記事

診療内容や日々感じた事を綴っています。

半世紀も安全に走行している東海道新幹線、凄いです。

いろいろな記念商品があります。記念硬貨や食品、飲料水など

自販機で買えるお茶、その1

カバノキ科 シラカンバ

花粉飛散時期 4~5月

花粉との関連が報告されている食物

バラ科(リンゴ・モモ・洋ナシ・イチゴ・ナシ・スモモ・アンズ・サクランボ)、ヘーベルナッツ(ハシバミ)・クルミ・アーモンド・ココナッツ・セロリ・ニンジン・ジャガイモ・キウイ・オレンジ・メロン・ライチ、香辛料(マスタード・パプリカ・コリアンダー・トウガラシ)

カバノキ科  ハンノキ

花粉飛散時期 1~4月

花粉との関連が報告されている食物

バラ科(リンゴ・モモ・イチゴ・ナシ・ビワ・サクランボ)、ウリ科(メロン・スイカ・キュウリ)、ダイズ(豆乳)キウイ・オレンジ・ヤマイモ・マンゴー・アボガド・ヘーベルナッツ(ハシバミ)・ニンジン・セロリ・ジャガイモ・トマト・ゴボウ

キク科 ブタクサ・ヨモギ

花粉飛散時期  8~10月

花粉との関連が報告されている食物

ブタクサ:スイカ・メロン・バナナ・ズッキーニ・キュウリ

ヨモギ:ニンジン・セロリ・キウイ・トマト・ピーナッツ・ヘーベルナッツ(ハシバミ)・ジャガイモ

レタス・クリ・ピスタチオ・ヒマワリの種・香辛料(マスタード・コリアンダー・クミン)

口腔アレルギー症候群(OAS):果物や野菜の摂取後に口腔局所にかゆみや浮腫、咽喉頭浮腫が認められます。比較的軽度のものが多く、見過ごされがちですが、食べ続けることで重症化し、稀にアナフィラキシーに至ることもあり注意が必要です。

(OASの特徴)感作アレルゲンが花粉抗原であるのに対し、症状を起こすアレルゲンが果物や野菜であること。

花粉と果物や野菜などの蛋白抗原が交差反応性を有することにより症状が誘発される

イネ科 オオアワガエリ、カモガヤ

花粉飛散時期 5~9月

花粉との関連が報告されている食物

メロン・スイカ・トマト・オレンジ・ジャガイモ・タマネギ・セロリ・キウイ・米・小麦

Pages: 1 2 3 4 5 Next

プライバシーポリシー サイトマップ