リスブログ
自動順番受付
初心の方へ 診察券のない初診の方は受付時間内に直接窓口までお越し下さい。
携帯電話及びPC専用自動受信システム
自動順番受付QRコード
電話(音声ナビ)による自動受付に付いて

リスブログ

診療内容や日々感じた事を綴っています。

毎年重症なスギ花粉症の患者さんにお勧めの治療です。

花粉症の症状出始める時期を遅らせ、飛散量の多い時期に症状自体を軽くし、併用する薬の量や回数を減らすことが期待できます。

スギ花粉1~2週間前から治療開始します。(静岡県の花粉飛散予想から1月下旬がベストと思われます。)

今シーズンのスギ花粉症に対するレーザー治療、そろそろ終了させて頂きます。

レーザー治療希望の方は早めの受診をお願いします。

料金や方法はHPの表紙に記載されています。(参考にして下さい)

本日もインフルエンザの患者さんが多く、市内の小中学校で明日から学級閉鎖になるところも多いようです。

人混みはなるべく避けて、外出時はマスクを着用、帰宅時は手洗い・うがいをしましょう。

スギ花粉症は2月から本格的な症状があらわれます。1月から花粉症になる人はハンノキ花粉症の可能性があります。

早めの耳鼻科受診をして診断・治療をしましょう。

ハンノキ花粉症の約半数に口腔アレルギー症候群(OAS)を合併します。

口腔アレルギー症候群(OAS)とは

特定の果物・野菜を食べた数分後に、唇・口・喉などにイガイガ感やかゆみ腫れなどアレルギー症状を起こすことを総称していいます。    

ハンノキ花粉症に関連した食物  りんご・もも・メロン・ヘーゼルナッツなど

年始から爆発的なインフルエンザ流行を認めます。

インフルエンザ感染が疑われる患者さんは早めの医療機関受診をおすすめします。

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 191 192 193 Next

プライバシーポリシー サイトマップ