リスブログ
自動順番受付
初心の方へ 診察券のない初診の方は受付時間内に直接窓口までお越し下さい。
携帯電話及びPC専用自動受信システム
自動順番受付QRコード
電話(音声ナビ)による自動受付に付いて

リスブログ 2012年10月の記事

診療内容や日々感じた事を綴っています。

3歳男児、右耳痛で来院。右急性中耳炎を認めました。痛みが強いため鼓膜切開、肺炎球菌の迅速診断を行いました。肺炎球菌陽性、感受性の高い抗生剤を処方できました。

当院では鼓膜切開を行った患者さんには、なるべく感受性の高い抗生剤を処方できるよう肺炎球菌迅速診断を行ってます。

左写真は来院時の右鼓膜所見:右鼓膜全体が膨隆しています。

中央上の写真は鼓膜切開後の所見:青矢印が鼓膜切開したところ。

中央下の写真:肺炎球菌迅速診断で陽性(黄色い矢印)

 

2013年春の花粉量は西日本の一部を除いて多くなるでしょう。特に関東から東海地方で多く、山沿いでは1万個を超える見込みです。

スギやヒノキの花粉量は前年夏の気象条件に左右され、特に日照時間に大きな影響を受けます。2012年の夏は東北から近畿にかけての地域は日照時間が多く、気温も高くなりました。このため13年春の花粉量が多くなる見込みです。

一方、西日本では日照時間が少なく、12年春の花粉量も多くなったために、他の地域より花粉は少ない見込みです。もともと花粉の少ない西日本の一部を除いては2000個以上になり、関東や東海では5000個前後、山沿いでは1万個以上の大量飛散になるため、十分な注意が必要です。


プライバシーポリシー サイトマップ